会社概要 COMPANY PROFILE

会社名
株式会社齋鐵(さいてつ)
所在地
本社
新潟県三条市井戸場84番地8
三貫地物流センター
新潟県三条市三貫地新田961-3
東京営業所
東京都板橋区稲荷台18-11
TEL / FAX
0256-33-7000(代) / FAX:0256-33-7001
設立
1964年6月19日
資本金
65,000,000円(2019年12月現在)
事業内容
金属プレス加工、溶接、組立、精密金型設計製作、各種精密板金加工
OEM製品
冷暖房器具部品、燃焼器具部品、業務用厨房器具部品、業務用洗濯乾燥機部品
プライベートブランド商品
各種ステンレス製煙突・排気筒、各種日用品

本社

  • 新潟県三条市井戸場84番地8
  • 0256-33-7000(代)

関連会社 GROUP CORPORATION

会社名
柏新工業株式会社
所在地
新潟県柏崎市大字茨目1115番
TEL / FAX
TEL:0257-23-1979 FAX:0257-23-1978

柏新工業株式会社

  • 新潟県柏崎市茨目1115番
  • 0257-23-1979

ご挨拶 GREETING

モノづくりの明日を切り開くチカラ、あります。EVOLVING TECHNOLOGY.

「誠実と和」社訓の第一に掲げるこの一節が私たちの基本精神であり、接する全ての人々に対する心のあり方です。 弊社は、昭和4年、新潟県三条市の特産品である包丁・鋏・爪切・鋸などの刃物類や、たんす金具などを製造する小さな町工場からスタートいたしました。 以来、皆様のお力添えを戴きながら、金属プレス加工技術を基盤として製品造りに励み、コツコツと順調に発展を続けております。 現在、弊社の取引先は、冷暖房製品をはじめとする住宅設備関連や、家電製品・自動車関連・化学プラント・レジャー産業など、多岐にわたる分野に広がっており、培ってきた製造技術は、お得意様各位より深い信頼を得るに至りました。 お客様との信頼関係を築くために、製品造りについては一切妥協を許さず、創業以来の経験と技術を基盤に、未来に向け「モノづくり」のパイオニアを目指して、お客様の満足を得られる企業に成長し続けたいと考えています。

株式会社齋鐵 代表取締役

株式会社齋鐵 代表取締役

沿革 HISTORY

昭和4年5月
創立者 齋藤鐵之助が新潟県三条市荒町に工場を興し、三条特産品である包丁・鋏・爪切・鋸等の刃物類やタンス金具,小型プレスの製造を開始。
戦時中は飛行機部品の製造に従事。
昭和33年
内田製作所(現在株式会社コロナ)と取引開始。
昭和39年6月
法人組織株式会社齋鐵工場となる。資本金500万円。
昭和44年7月
役員改選を行い、社長 齋藤鐵之助が会長に就任。
これに伴い、専務取締役 齋藤實が、代表取締役社長に就任。
昭和51年3月
株式会社齋鐵柏崎工場を分離独立して、柏崎プレス工業株式会社設立(現  柏新工業(株))。
代表取締役 齋藤實就任。資本金2,000万円。
昭和55年5月
資本金5,000万円に増資。
昭和57年6月
県内初プレス二次元ロボット導入。
RYロボットシステム(オリイ)+6台 連結プレス(アマダ)ラインの設備。(現在は5ラインに増設)。
平成16年6月
齋鐵75周年、柏新工業30周年記念式典。
平成16年7月
役員改選を行い、社長 齋藤實が代表取締役会長に就任。
これに伴い、専務取締役 齋藤孝之輔が代表取締役社長に就任。
平成18年4月
TPS生産方式の職場改善活動を導入。
SPS(サイテツ・プロダクション・システム)活動として展開中。
平成21年7月
齋鐵80周年社員大会・新ロゴマーク制定。
平成23年11月
新生産管理システム「i-PALET」稼働。
平成26年2月
ART-HIKARI SP-MF4701「サーボガンスポット機」導入。
平成26年5月
先端設備等投資促進事業によりアマダSDE1522電動サーボプレス5台とオリイRHN120サーボ搬送ロボットより構成される「サーボプレス+サーボロボットライン」導入。
平成26年6月
齋鐵85周年・柏新工業40周年記念式典。
平成27年3月
東京営業所開設。
平成28年11月
日本政策金融公庫 経営革新計画申請 承認
平成29年1月
本社工場隣接地に増築新工場完成。
アマダEML-3510NT「パンチ・レーザ複合マシン」を導入し、板金事業に参入。
平成30年8月
オーセンテック AuDeBu1002「バリ取り機」導入。
平成31年1月
向洋技研 NK-21HEV810-M-KG-EG「テーブルスポット溶接機」導入。
令和1年7月
齋鐵90周年社員大会。
令和1年12月
アマダ SheetWorks for Unfole「3次元ソリッド板金CADシステム」導入。
令和2年1月
アマダ EG-6013「高速・高精度サーボベンディングマシン」導入。

SDGsへの取り組み INITIATIVES FOR SDGS

品質方針 QUALITY POLICY

ISO9001
本社・東京営業所にて取得